大好きなスポーツカーで、
整備できるブランドを探した時、
たどり着いたのが
チャンスの多いポルシェでした
ブライトインターナショナル
ポルシェセンター目黒 サービス工場
アフターセールス部 整備課
2017年入社 山本 雅也YAMAMOTO MASAYA
INTERVIEW - YAMAMOTO MASAYA

自動車専門学校を卒業後、メカニックとして新卒入社。
車検、整備などの定期点検や、故障の修理、診断を行っている。
ブライトインターナショナルが参戦するポルシェ カレラカップのモータースポーツ活動を、メインメカニックとしてサポートするのが当面の目標。

やりがいのある仕事なので、クルマ好きなら
仕事に誇りが持てるようになると思います

レース活動に積極的なことも決めての1つ

とある国産スポーツカーが好きで、メカニックを志しました。
いざ就職する際に国産車ディーラーで好きなスポーツカーの整備ができるのかと冷静に考えたときに、すでに生産中止になったクルマですし、ファミリーカーも多く、それは難しいと気づきました。
そして自分の好きなクルマを整備できるチャンスが多いブランドはどこなのか、いろいろと見たり調べたりするなかで、たどり着いたのがポルシェでした。

國際グループは、日本一のポルシェ正規ディーラー網に加え、モータースポーツ活動に積極的なことも決め手の1つでした。
現在の基本的な業務内容は、車検整備や定期点検、故障などの修理とその診断を行っています。
故障した箇所の探求などはまだ任されていないため、まずはそれができるよう日々努力しています。

愛でられたポルシェに丁寧な整備で応えたい

在学中、就職先としてポルシェのディーラーを検討していることを学校の先生に相談した際には、「RR(リアエンジン・リアドライブ)レイアウトは整備が難しくて大変だよ」と言われたりもしましたが、それでもチャレンジしてみたいという思いでエントリーしました。
ここで実際に働くようになって経験を積んでいくうちに、ポルシェってこういう構造で、だからこういう動きになるんだと理解できるようになってきました。
そして、ここはこうすれば作業が楽になるなとか、工具の使い方も工夫をすれば、整備性はそれほど悪くないなと、日常業務の中に気づきがたくさんあります。
そして何よりも、本当に大事に乗られている方が多い。
インテリアを少し見ただけでも大事に乗られていることが伝わってくるんです。
そうした想いに少しでも応えられるように丁寧な整備を心がけています。

自分を高めるためのステップアップがある

まだ2年目ですが、経験を積んで少しずつ作業効率もあがり、修理や点検での理解が深まっていくことが楽しいです。
ポルシェは構造的に独特の難しさがありますが、それだけにうまく修理ができたときには感動もあります。
メカニックとしての診断作業において故障した箇所を特定する役割があるのですが、まずはそれを任されるようになりたいです。
ポルシェのテクニシャンには、ブロンズ、シルバー、ゴールドという階級制があるのですが、現在はブロンズのため、次のシルバーを目指して頑張っていきます。そしてその先にあるゴールドまで最短期間で上っていくのが目標です。
また、いずれはレースメカニックにもチャレンジしたいと思っています。今後もチャンスがあれば積極的に参加して、いずれはメカニックとして会社やチームをサポートしていきたいと思っています。

先輩社員から応募者へのメッセージ

前向きに頑張れる人ならチャンスはたくさんある
ぜひエントリーしてみてください!

会社の雰囲気はとてもアットホームです。
基本的に作業は一人で行いますが、先輩方はいつも気にかけてくれますし、わからないことがあればすぐに教えてもらえます。
ポルシェはマニュアルも充実していて、勉強するにも適した環境にあります。
以前、まだ誰も挑戦したことがなかったタイプ991の後期型のプラグ交換を任された際、マニュアルを見ながらバンパーも、クリーナーボックスも、ラジエーターもどんどん分解する必要があったんです。
無事に交換できたときに「よくそこまで進められたな」と先輩に声をかけてもらえたのがとても嬉しかったですね。大変でしたが達成感がありましたね。
やりがいのある仕事なので、クルマ好きの人ならもっと好きになると思います。
前向きに頑張れる人ならチャンスはたくさんある会社なので、ぜひエントリーしてみてください。

Q.自分をポルシェに例えると?

911 GT3(997)

個人的な好きなクルマで、タイプ997 GT3の後期型を選びました。
速さでは最新モデルには劣りますが、メカニカル音が好きで憧れています。
今でも定期点検に入庫される車両は多くて、綺麗な状態に維持されているものばかりです。
先日、新車登録から5年目で走行距離わずか240kmという個体もありました。
ポルシェって本当に大事にされる存在なんだなとつくづく感じました。
頑張って手に入れて、自分の手で整備してみたいと思っています。

ONE DAY山本 雅也の1日

  • 9:00 出社 出社してまず行うのがスケジュールチェック
  • 9:20 朝礼 スタッフ全員で朝礼。お客様の入庫予定や作業分担について共有
  • 10:30 作業開始 納車点検の911をサービスベイに移動して点検作業開始
  • 13:30 ランチ 遅めの昼食は仲間と一緒に。新型車の話で盛り上がります
  • 14:30 重整備 車検整備や点検整備のほか、別のスタッフと協働で重整備を実施
  • 18:00 終礼 仕事の進捗状況と今後の予定を確認
  • 19:00 整備再開 明日までに終えなければいけない作業がある場合は残業
  • 退社 お疲れ様でした!